【引っ越し】安心入居サポートはいらない!賃貸物件の初期費用を抑える方法

 

引っ越しにはなにかとお金がかかりますよね。

 

賃貸アパートやマンションを借りるときは、なるべく初期費用を抑えたいものです。

 

敷金礼金0円の物件で気に入ったところが見つかれば幸いですが、なかなか敷金礼金0円の物件はないですよね。

 

敷金礼金0円ではなくても気に入った物件が見つかり、いざ賃貸契約!

 

しかし、

敷金礼金以外にも保険料や不動産仲介料などがかかり、初期費用は20万以上になってしまいます。

 

そんなときに見直したいのが「賃貸決済金明細書」

 

不動産仲介業者が作成する、「賃貸決済金明細書」に記載されている金額をそのまま支払っていませんか?

 

実は、任意のオプションに勝手に加入させられているかもしれません。

 

この記事では、

「賃貸決済金明細書」を見直して、賃貸物件の初期費用を抑える方法をご紹介します。

 

 

もさこ
もさこが体験した実際の事例も書いてあるよ。

 

 

↓初めての一人暮らしでチャックするべき物件周辺のポイントについてはこちらをクリック

関連記事

 初めての一人暮らしで物件を決めるとき、物件のどこを見て決めたらいいのか分かりませんよね? 「分からないから、広さと外観、内装だけで決めてしまう」 見ためや広さだけで一人[…]

 

 

 

スポンサーリンク

賃貸決済金明細書とは?

 

 

賃貸決済金明細書とは、賃貸決済金の明細書です。

 

もさこ
そのままじゃん。

 

 

そもそも賃貸決済金とは、

部屋を借りるのに必要な、敷金・礼金・火災保険・仲介手数料などの料金の合計金額のことです。

 

いわゆる、初期費用と言われるものと考えてもらったら良いと思います。

 

賃貸決済金明細書は、初期費用の全額が載った明細書ということになります。

 

賃貸決済金明細書

 

 

もさこ
これは、実際のもさこんちの明細書だよ。

 

賃貸契約には、この明細書に記載された金額を指定の口座に振り込む必要があります。

 

賃貸決済金明細書は、不動産仲介業者が作成します。

 

 

スポンサーリンク

 

初期費用を抑えたいなら「賃貸決済金明細書」のここをチェック

 

 

実はこの「賃貸決済金明細書」には、

加入が任意の「安心入居サポート」や「害虫駆除サービス」などのオプションが勝手につけられていることが多いです。

 

 

賃貸決済金明細書

 

①安心入居サポート

②害虫駆除サービス

 

「安心入居サポート」と「害虫駆除費用」の相場はそれぞれ2万円前後。

 

 

もさこ
合計4万!?高っ!!

 

 

このオプションはほとんどの場合が任意で加入するものであり、契約者が必要ないと判断すれば契約から外すことが可能です。

 

初期費用を抑えたい場合は、

賃貸決済金明細書に「安心入居サポート」や「害虫駆除費用」といったオプションがついていないか確認してみましょう。

 

*必ずしも「安心入居サポート」「害虫駆除費用」という名称ではないことに注意してください。

 

 

 

安心入居サポート、害虫駆除費用とは?

 

 

安心入居サポートとは?

 

内容は、その契約内容によって異なるので一概には言えませんが、大抵は以下のような内容です。

 

・鍵をなくした場合の緊急対応

・水周りの水漏れや詰まりの対応

・電気、ガスのトラブル対応

・ガラスが割れた場合の対応

 

これらを24時間365日サポートしてくれるというオプションサービスです。

 

ただし、

業者の時間外費用がかかったり、鍵交換などは別料金がかかります。

 

 

 

害虫駆除費用とは?

 

専門業者による害虫駆除にかかる費用です。

 

業者によって異なると思いますが、害虫駆除薬を噴霧しているようです。

 

 

 

安心入居サポート、害虫駆除サービスがいらない理由

 

 

安心入居サポートでサポートされる内容は、火災保険でほとんどまかなえます。

 

火災保険という名前ですが、火災だけに対応している訳ではありません。

 

例えば、

 

竜巻や強風で窓ガラスが割れた

・盗難被害に遭って玄関のドアが壊された(窓ガラスを破られた)

・水道管が凍結して破裂した

・洗濯機のホースが外れて水が漏れ、水浸しになった

・水槽の水があふれて水浸しになった

・洗面台やトイレの便座を破損した

・家具が倒れて壁を破損した

 

などなど。

かなり広い範囲をカバーしてくれています。

 

また、

火災保険のおりない、建物や設備自体の老朽化や不備による被害については、大家さんが保証することが義務となっています。

 

つまり、

「安心入居サポート」が保証している内容は全て、火災保険と大家さんの保証でまかなえてしまうのです。

 

唯一、鍵をなくしたときのサポートについては「安心入居サポート」の強みです。

 

しかし、

鍵をなくすことはそうそうないですし、鍵交換となるとサポートに加入していても別途費用がかかります。

 

時間にもよりますが、管理会社に連絡して業者を呼んでもらった方が総額は安くなるでしょう。

 

害虫駆除サービスですが、

こちらは自分で害虫駆除を行うこともできますし、虫は気にならない人もいるでしょう。

 

私は虫が大っ嫌いなので、害虫駆除は必ずしてもらっています。

 

自分でバルサンを炊くのも、他の部屋に被害が出たら怖いですし、そこは専門業者に任せています。

 

そのおかげかは分かりませんが、実家を出て10年経ちますがまだ一度もゴキブリには遭遇していません。

 

 

もさこ
まあ…おまじない程度かもしれないけどね。

 

 

 

「安心入居サポート」「害虫駆除サービス」の断り方

 

 

「安心入居サポート」や「害虫駆除サービス」はあくまで任意のオプションです。

 

心配な場合は、賃貸契約書を見てください。

 

おそらく、「火災保険の加入」については必須との記載があるかと思います。

 

しかし、「安心入居サポート」や「害虫駆除」に関しては何も書かれていないはずです。

 

記載がなければ、加入は任意ということになります。

 

加入が任意にも関わらず、大抵の不動産仲介業者の「賃貸決済金明細書」には「安心入居サポート」と「害虫駆除」が当然のように記載されています。

 

実際に、私が今まで借りたことのある物件3つとも、明細書には両方記載されていました。

 

3つとも違う不動産仲介業者でしたので、大手の仲介業者では必ず付けてくると考えられます。

 

1、2件目の仲介業者のときは、「安心入居サポートは任意ですよね?」と聞くと「そうです」と答えてくれました。

 

その後「必要ないです」というと、すぐに賃貸決済金明細書から削除して初期費用を出してくれました。

 

しかし、

現在住んでいるマンションのとき、

仲介業者(1、2件目とは別の業者)に「安心入居サポートは任意ですよね?」と同じ質問をしたところ、

 

「こちらは全員に加入してもらっています。不要なら2年後の更新時に更新しないという選択肢もあります」

 

との回答でした。

 

どういうことかというと、

「安心入居サポート」というのは大抵の場合が2年契約であり、初回は全員に加入してもらっているが2年後の契約更新はしなくてもいいですよ〜、ということのようです。

 

私はこのとき、「安心入居サポート」への加入が義務なのかと思い、一度賃貸決済金明細書を持ち帰りました。

 

しかし、

賃貸契約書をよく読むと、この「安心入居サポート」については全く書かれていません。

 

つまり、

不動産仲介業者が「安心入居サポート」の加入を義務のようにみせているだけで、大家さんとしては特に明言している訳ではなかったんです。

 

 

もさこ
ちょっと詐欺っぽいよね。

 

 

このことを不動産仲介業者に指摘して、賃貸決済金明細書を作り直すように言うと、「…分かりました」と素直に明細書を作り直してくれました。

 

断り方としては、

最初に不動産仲介業者から出された賃貸決済金明細書にオプションが組み込まれている場合、

 

「安心入居サポートと害虫駆除は必要ないので、外してください」

 

と伝えましょう。

 

通常なら、「分かりました」とすぐに明細書を作り変えてくれるはずです。

 

もしここで、「これらは全員に加入してもらっている」とか「更新時に契約更新しなければ良い」などと言われたら賃貸契約書を確認してください。

 

契約書に書かれていなければ任意ですので、「いりません」とはっきり断りましょう。

 

賃貸決済金明細書を持ち帰ってしまっていても、支払うまでは作り変えてもらうことが可能です。

 

 

まとめ

 

 

賃貸アパートやマンションの初期費用を抑えるには、

「安心入居サービス」や「害虫駆除サービス」などのオプションに加入しないということが重要です。

 

もちろん、これらのサービスが必要であれば活用するのも良いでしょう。

 

しかし、

必要がないのに賃貸決済金明細書に勝手に入れられている場合は、はっきりと断りましょう。

 

賃貸契約書に記載がない場合は、加入は任意です。

 

賃貸決済金明細書を受け取っていても、作り変えてもらうことが可能ですよ。

 

もし、少しでも引っ越しの初期費用を抑えたいのなら、

「賃貸決済金明細書」を見直して、不要なオプションが入っていないかチェックしてみてください。

 

↓一人暮らしで節約したい人必見の節約してはいけないポイントについてはこちらをクリック

関連記事

  これから一人暮らしを始めるにあたり、 「お給料もそんなにもらえないし、ちゃんと節約しなきゃ!」 「でも、具体的にどうやって節約すればいいのか分からな[…]

 

 


スポンサーリンク
>人気シリーズ「超初心者の株式投資日記」

人気シリーズ「超初心者の株式投資日記」

貧困アラサーが100万円を元手に株式投資に挑戦。その実録を大公開!